読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅行大好き!お出かけ体験談。国内旅行や海外旅行の口コミ

旅行やお出かけ、遊びに行くことが大好きな人による体験談や口コミレビュー。国内、近場、海外問わず掲載

アメリカ留学した時の思い出。成田空港からの初出航

一生忘れることがない思い出の場所の一つが成田空港のロビーです。建て替える前の成田空港の出発ロビーは、出国する人のみが降りていくエスカレーターがありました。

 

当時高校生でしたが、アメリカへ留学することになり、家族、友人などが皆で成田空港まで送りに来てくれました。いくことにとってもワクワクしていたので、寂しさをその場では全く感じることなく、成田空港で皆に挨拶をし、テレビドラマでもよく目にするあのエスカレーターを降りました。寂

 

しさより、ワクワクと緊張で後ろを振り向くこともなく行ったことを覚えています。出国手続きを終えて、前に進むと、ガラス張りの窓から皆が下を見ていてくれるのを見つけました。

 

その時、初めて目に涙が溜まり、引き返したい気持ちになりました。母が一生懸命涙をこらえているのがわかり、これ以上このまま上を見ていたら、私は号泣の上、引き返してしまうのではないかと自分で思ったため、皆に手を振り、トイレへ行くふりをして、その場を離れました。

 

2ヶ月後には両親がアメリカへ遊びに来ることになっていたので、きっとさほど寂しくもなかったのかもしれません。いざ飛行機に乗り、この時は、どうしてもその指定された日の便で目的地に着かなくてはいけなかったため、ビジネスクラスしか空いてない便に、高校生だったのに、乗せていただきました。

 

周りには大人の方ばかりで、満席にはなっていませんでした。席に座り、ほっとしたのか、フライトアテンダントさんが飲み物を聞きに来てくれた時に、なぜか涙が溢れてきました。

 

お年を召したフライトアテンダントさんだったので、母と被っていたのかもしれませんが、突然泣いていることに困惑されていたと思います。13時間近いフライトタイム中ずっときにかけてくださり、本当に皆に助けてもらいながらの渡米日でした。成田空港は今行っても涙が自然と出てしまいます。