読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅行大好き!お出かけ体験談。国内旅行や海外旅行の口コミ

旅行やお出かけ、遊びに行くことが大好きな人による体験談や口コミレビュー。国内、近場、海外問わず掲載

小学校の時の修学旅行で起こった忘れられない思い出

小学校6年生の修学旅行に行った時の出来事が未だに忘れられません。

 

たしか、日光に行ったんだったと思います。いろは坂やら東照宮やら、色々観に行った訳ですが、正直なところ、あまり記憶にありません。ある程度の年月が経っているので仕方ないとは思いますが、それでもなお、あの夜のことは何故か鮮明に覚えています。

 

さてさて、初日のスケジュールを終えて、宿に到着しまして、バスから部屋に荷物を運び込んだ後で、クラス単位でお風呂に入りました。


雰囲気は銭湯のような大浴場で、大きな湯船と手前に蛇口がいくつも並んでいました。
もちろん男女別なので、女子の人数は15人程度だったんだと思います。


浴場に入り、湯船に浸かる前に洗おうと蛇口を捻ったその時!何故か蛇口が飛んで、壁からお湯が勢いよく吹き出して来たのです!幸いなことにクラスメイト全員、火傷をすることはありませんでしたが、以前から力持ちで名を馳せていた私が『蛇口を壊した』ということになってしまいました。


私は、蛇口を捻っただけで、おそらく蛇口が老朽化していたのだと思います。因みに、逃げ遅れた他の子がしばらく「熱い、熱い」とお湯を浴びてしまっていました。

 

もちろん、その子も無事だったので、ご安心ください。たぶん、私のせいではないと、今になっては思いますが、当時は作文に書いてしまうほど衝撃的な出来事でした。


翌日に入浴した時には、件の蛇口はビニールと洗面器でしっかりと塞がれていました。
どうやら、1日では直らなかったようです。良い思い出かどうかは別として、私にとっては一生忘れられない修学旅行になったことは事実です。


みなさんも、失敗を恐れずに二度とできないような経験や思い出を作ってください。